• 有限責任監査法人トーマツの特徴・給与について

    有限責任監査法人トーマツの事業について知りたい人に読んでほしい記事です。2015年に持ち株会社的な「デロイトトーマツ合同会社」が設立され、その下に・有限責任監査法人トーマツ・デロイトトーマツコンサルティング合同会社・デロイトトーマツ税理士法人・デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社・DT弁護士法人の5つが存在する形となっています。さて、監査法人トーマツとデロイトトーマツコンサルティングの違いは何か?◆監査法人トーマツはリスク&ガバナンスの分野でアドバイザリー業務を行う。◆デロイトトーマツコンサ[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】企業研究の順番と方法

    面接前に企業研究しなきゃと思ってるけど、どうしたらいいのかよくわからない人に読んでほしい記事です。今行っている企業研究は、企業WEBサイトを見る、ネットで検索する、上場会社ならIR情報なども見るというのが主流でしょうか?ところで、何を得ましたか?書かれていることを俯瞰的に見て、全体像を把握することは可能かと思います。でもアナリストじゃないので、その段階で終わってしまうと自分が大事にしたいポイントが何か見えてきませんよね?そこで簡単な方法をお伝えします。それは、面接のときの質問を20個以上用意するということです。なぜ?[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】最後の転職を実現する方法

    最後の転職にしたいと考えている方に読んでほしい記事です。最後の転職にしたい!と何度か転職を経験された方なら、ほぼ皆がそう思って転職活動を進めています。弊社のエントリーアンケートでもその傾向は顕著に出ています。では、最後の転職と聞いて活動者の方々がイメージしているものとは何でしょうか?・自分にぴったりの社風・自分にピッタリの仕事内容・自分の希望する給与・自分の希望する福利厚生・自分の希望する休日休暇などなど共通するのは「自分が軸」であること。そうならないために、口コミサイトを検索し、エージェントに社風を聞き、デジタ[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】人事が生み出す機会損失

    転職エージェントとしての見解です。採用人事が機会損失を生み出していると感じます。採用人事の仕事って・応募を増やすこと・部署のニーズを把握して情報発信すること・応募者の状況管理をすることこれに尽きると思っています。書類選考で現場に書類を出さずに人事判断で見送ることを聖域とでも思ってる人事がいます。もちろん、直接応募で明らかにダメなケースの場合はそれでもいいです。しかしエージェントからの紹介にもかかわらず、とにかくまずは自分たちで選考をする。結果として現場からは、「応募が少ないじゃないか!」と言われ、エージェントには「[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】転職は中毒になる?

    転職回数が3回を超えてる人に読んでほしい記事です。自分の意志ではない転職(会社倒産など)は別として、自分の意思で転職をする場合、こう思いませんか?・人間関係を改善したい・給与を上げたい・もっと評価してくれる場所があるはずだ!・このままでいいのだろうか?将来が不安だなぁ。。転職活動者のほぼ全員が最初はそういうきっかけがあり転職活動を始めます。それが、初めての転職の時はそれでいいかもしれません。でも、転職回数を重ねてくると、ちょっとしたことで「また同じ考えが浮かんでくるようになります」ここで注意が必要です。おそらくどん[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】採用担当者は嫌われる

    企業で採用をされている方に読んでほしい記事です。採用企業でも転職エージェントでも選考結果の連絡をされると思いますが、その際のメールの署名はあなたのお名前でしょうか?先日、面談した方がこうおっしゃっていました。メールの差出人が、「採用担当者」と書かれているメールは人として納得できなく、そういう企業には書類が通過していたとしても辞退しますと。問い合わせしてもたらいまわしにされる可能性が大きいのも嫌う理由だということでした。ドライに考えたらそんなことで選考を棒に振るのはもったいないと思うのですが、入社後もそのような対応をする会社だとい[...]

    さらに記事を見る
  • 【エージェントブログ】仮想通貨関連求人が登場

    仮想通貨にまつわる話題が世に出始めて久しいですが、ついに求人領域にもその言葉が出てくるようになりました。ITエンジニアとしての求人になると思いますが、今後ますます増えてくるかもしれませんね。さて、仮想通貨については詳しい方も多いと思いますが、よく言われているのは・インターネット以来の大発明であり、ブロックチェーン(分散型台帳)技術は世界を変えるかもしれない・投機対象としての金融商品としてボラリティが高く魅力的・2017年末に付けた高値を数年後には更新するであろうと言われている・法整備が整っておらず、危ないんじゃない?・ハッキン[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】退職活動(交渉)における留意点

    退職活動(交渉)を行う人に読んでほしい記事です。退職の意向を会社側に伝えた際に、こんな質問をされると思います。「退職の理由は何なの?」通常はそう考えるに至った理由や、経緯、具体的な出来事などを伝えると思います。では、企業側がその理由をかき消す対処を行うと言った場合、あなたはどうしますか?例)給与が低いので → じゃあ、給与を見直すよ。同僚と上手くいっていないので → じゃあ、人員配置を見直すよ大事なことは2つあります。➀あなたは「退職交渉」と思っていても、企業側は「条件交渉」だと認識するケースがある。退職活動で紛[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】面接で手ごたえを得る為に行うこと

    面接を受けた後、手ごたえがなかったと感じている方に読んでほしい記事です。手ごたえがなかった。。。あなたがこの言葉を使うとき、大きく2つの意味が含まれます。➀自分の伝えたいことがしっかり伝えられなかった ➁相手がどう思っているのか読めない(合否がわからない)ほとんどの方は➁を意識して「手ごたえがなかった」とおっしゃいます。でもそれは企業の判断に委ねる部分なので、正直、「考えても仕方ないこと」なのです。アドラー心理学でいうところの課題の分離というやつです。面接に臨む際にやるべきことは➀なのです。つまり「自分はどうだったか[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】当たり前思考 の落とし穴

    知ってて当たり前、出来て当たり前と思いがちな人に読んで欲しい記事です。人と会話していて、つい「そんなの出来て当たり前!」「知ってて当たり前!」と考えたり、口癖になったりしていると思わぬ落とし穴に陥ることがあります。先日、ある企業面接でこんなことがありました。管理職ポジションへの応募で2次選考まで進まれた方がいたのですが、業務スキルに関しては高評価でした。しかしマネジメントスキルや交渉スキルに関してはさらに話をしてみないと見えないということで、2次面接に向かわれました。結果はだめだったのですが、以下のようなお見送り理由でした。[...]

    さらに記事を見る

アーカイブページ

「最後の転職」のご紹介

「最後の転職」は転職理解メディアです。求人をはじめとした企業情報の発信と転職に必要な情報発信を行っています。

再転職危険度診断

  • 何が転職を繰り返させるのか?
  • あなたの内面に潜む再発要因とは?
  • あなたの無意識を診断します

第2の職務経歴書 f i t

受かる人の共通点は自己理解!
スキル・経験に加えて、内定にたどり着くために必要な準備です。
f i t は自分のことを理解する面接対策ツールとして無料でご活用いただいています。

面談実話 最後の転職

転職エージェントの面談実例をご紹介しています。転職活動者の方々の実際の活動を公開することで、あなたの転職活動のヒントをお伝えします。

転職エージェントブログ

転職エージェントがお伝えする、書類作成の極意、面接の極意、企業風土、採用スタイル、働く人の魅力などの情報が満載!

職種別検索