• 【転職Q&A】書類選考を通過する提案書スタイル

    職務経歴書がうまく書けない時、よく出来ているのかわからない時に読んでほしい記事です。営業で提案書を書いたことがある人なら理解が早いと思います。最初は下手くそでも、何度も何度も書き直し、いろんなものを参考にしながら提案書はいいものになっていきます。では、職務経歴書はどうでしょうか?上手い人にはあまりお会いしません。圧倒的に書く回数が少ないからです。以前にも職務経歴書の書き方について書きましたが、今回は違う視点でお話ししようと思います。練習➀まず、同僚や部下の職務経歴書を書いてみてほしいのです。その同僚や部下を人にしっかり伝[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】管理職応募で書くべき2つのポイント

    管理職での転職を考えている人に読んでほしい記事です。求人には管理職もしくは管理職候補というものがあります。管理職経験者なら職務経歴書に、アピールポイントとして書かれる方もいらっしゃいます。管理職未経験者の方は自分には管理職経験がないからと応募しないケースもあります。では、管理職(マネジメント)とは何でしょうか?部下を持った経験部下を指導・教育した経験部下を管理した経験いろいろと解釈はあると思いますが、いまいちわからないと思いませんか?部下がいないと経験できないのでしょうか?そもそも、自分一人ではマネジメント経験は[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】成果の伝え方

    面接で自分の実績を上手く表現できていないと感じている方に読んで欲しい記事です。あなたは面接で自分の成果をどのようにして相手に伝えていますか?目標に対して120%の成果を出しました!これはこれで達成している結果を明確に伝えることが出来るでしょう。でもこれだけでは実は不十分なのです。特に採用面接においては、面接官の頭の中には「?」が残ります。聞く側が知りたいのは、結果だけではなく、成果を導くためにあなたが行った行為や考え方を知りたがっています。あなたが置かれた環境や状況(事実)をどう理[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】職務経歴書は業務分解して記載すべし!

    管理職経験者の方で転職活動をしている人に読んでほしい記事です。例えば、あなたが営業経験の方だとして、 一般の営業マン時代の頃の業務内容欄には国内メーカー向けの営業に従事し、開発・設計門への提案や共同開発、顧客との生産調整、現地スタッフの指導など、多岐にわたる営業業務を担当しました。【配属先】 西日本営業本部【取扱製品】○○全般【担当顧客】主に西日本地域の電子機器メーカー・工場全般【職務内容】ルート営業活動(70%)新規開拓(30%)【その他】海外出張:年4回、1週間/回程度【実績】 20xx年度:売上●万円 達成率:●% グ[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】採る側の自信

    なかなか採用できていない採用担当者に読んでいただきたい記事です。採用力という言葉を聞かれたことがあると思います一般的には、応募をどれだけしてもらえるか?という母集団形成と考えられれることが多いですが、転職エージェントをしていると、それ以外の側面も見えてきます。我々が考える採用力とは➀母集団形成力(どれだけ多くの人に知ってもらい、応募してもらうかの魅力作りや行動)➁採用決断力(応募者を採用する自信)➁はあまり話題になりませんが、面接の結果をみているとそれがよくわかります。例えば「経験スキルは素晴らしいものを持っています[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】退職活動(交渉)における留意点

    退職活動(交渉)を行う人に読んでほしい記事です。退職の意向を会社側に伝えた際に、こんな質問をされると思います。「退職の理由は何なの?」通常はそう考えるに至った理由や、経緯、具体的な出来事などを伝えると思います。では、企業側がその理由をかき消す対処を行うと言った場合、あなたはどうしますか?例)給与が低いので → じゃあ、給与を見直すよ。同僚と上手くいっていないので → じゃあ、人員配置を見直すよ大事なことは2つあります。➀あなたは「退職交渉」と思っていても、企業側は「条件交渉」だと認識するケースがある。退職活動で紛[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】面接で受かった理由、落ちた理由

    面接を受ける前に読んでおいてほしい記事です。何度か面接を経験した人なら理解が早いと思います。面接に受かった理由を教えてください。あなたはこの質問に明確に答えることが出来ないかもしれません。でも大丈夫。受かったのですから。では、逆に面接に落ちた理由を教えてください。あなたはこの質問には答えられなければなりません。スキル不足、カルチャーが合わない以外の理由で、答えられるかどうかが重要です。終始穏やかに話は進んだし、NGワードは言わなかったし、これで落ちたらショックですよ。というフィードバックを頂いたとしても、落ちる時があり[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】志望理由の作り方

    志望理由(応募動機)が思い浮かばない時に読んでほしい記事です。お会いする方の中で、20%くらいの方が、企業への応募理由(志望動機)がなかなか思い浮かばないと言います。残りの80%の方は思いつくのですが、ピントが合ってるケースは半分くらいです。何がおかしいのでしょうか?志望理由で一番多いのが、応募企業の魅力です。例えば、業界の位置や業績の伸び、仕事内容の魅力などなど確かに、一般的にはそう伝えることが多いです。でもそれは、あなたにとってその企業が魅力的に映っているという内容です。採用する側からすればあまり関係のない内容なの[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】書類選考の裏側と勝ち方

    書類選考が通過しないと悩んでる時に読んでほしい記事です。今日こんなことがありました。■書類選考の見送り理由「保守的に感じます。チャレンジしていく思考や未来志向が足りないような気がしました。」絶句しました。どう読んだらこんなコメントが出るんだ??しかし、冷静になると見えてきたものがありました。書類選考者に要らぬ想像をさせてしまった。書類選考者がどんな人かわかりませんが、その人の判断が選考の第一関門であることに変わりなく、応募者がどんなに優れていようがNOと言われればそれで終わり。しかも書類選考者が書類をベー[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】転職サイトに経歴をきちんと書かないと損をする。

    リクナビやDODA、エン転職など転職サイトを利用して転職活動をされている方に読んでほしい記事です。あなたを含め、転職サイトを利用している人が普段は目にしない「人さまの経歴書」を誰よりも見ているのが転職エージェントです。転職エージェントは求人を掲載して求人応募の方々に転職サポートを行ったり、企業からの依頼に基づいて対象となる方々にスカウトメールをお送りしたりします。いずれの場合も、転職エージェントがその方と会うかどうか、企業に推薦をしようかしまいかの判断をするのは書かれている内容になります。今回この記事を書こうと思ったのは、経歴(業務[...]

    さらに記事を見る

トーカロの記事一覧

「最後の転職」のご紹介

「最後の転職」は転職理解メディアです。求人をはじめとした企業情報の発信と転職に必要な情報発信を行っています。

再転職危険度診断

  • 何が転職を繰り返させるのか?
  • あなたの内面に潜む再発要因とは?
  • あなたの無意識を診断します

第2の職務経歴書 f i t

受かる人の共通点は自己理解!
スキル・経験に加えて、内定にたどり着くために必要な準備です。
f i t は自分のことを理解する面接対策ツールとして無料でご活用いただいています。

面談実話 最後の転職

転職エージェントの面談実例をご紹介しています。転職活動者の方々の実際の活動を公開することで、あなたの転職活動のヒントをお伝えします。

転職エージェントブログ

転職エージェントがお伝えする、書類作成の極意、面接の極意、企業風土、採用スタイル、働く人の魅力などの情報が満載!

職種別検索