• 【転職コラム】成果の伝え方

    面接で自分の実績を上手く表現できていないと感じている方に読んで欲しい記事です。あなたは面接で自分の成果をどのようにして相手に伝えていますか?目標に対して120%の成果を出しました!これはこれで達成している結果を明確に伝えることが出来るでしょう。でもこれだけでは実は不十分なのです。特に採用面接においては、面接官の頭の中には「?」が残ります。聞く側が知りたいのは、結果だけではなく、成果を導くためにあなたが行った行為や考え方を知りたがっています。あなたが置かれた環境や状況(事実)をどう理[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】業務における意志の重要性

    仕事する上で重要だなと改めて思ったことです。組織の中で自身の役割というものがあります。その役割を全うするために業務があるのですが、業務を「こなしている」が「結果が伴わない」ということがあると思います。これは、業務理解に差がある場合が多いからです。それは①ゴールを理解する(意志) ②労働として遂行する(こなす)という差です。例えば、我々の業務で当てはめて考える場合、上記理解の差は①面談した方々から求人への応募意思を頂く②面談数を目標分だけ行うという差となります。そして、過去に私が遭遇した実例では①面談した登録[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】職務経歴書は業務分解して記載すべし!

    管理職経験者の方で転職活動をしている人に読んでほしい記事です。例えば、あなたが営業経験の方だとして、 一般の営業マン時代の頃の業務内容欄には国内メーカー向けの営業に従事し、開発・設計門への提案や共同開発、顧客との生産調整、現地スタッフの指導など、多岐にわたる営業業務を担当しました。【配属先】 西日本営業本部【取扱製品】○○全般【担当顧客】主に西日本地域の電子機器メーカー・工場全般【職務内容】ルート営業活動(70%)新規開拓(30%)【その他】海外出張:年4回、1週間/回程度【実績】 20xx年度:売上●万円 達成率:●% グ[...]

    さらに記事を見る
  • 【企業情報】USJのデジタルマーケティング

    株式会社ユー・エス・ジェイのデジタルマーケティング(DM)の方にお話を伺ってきました。USJのデジタルマーケティング部門は現在7名の人員で構成されています。担当しているのは以下の3つ。➀USJのファンサイト➁USJのWEBサイト➂USJのWEBチケットストアまた、広報や広告部門との違いを分かりやすく定義していました。広報:メディアに広めてもらう広告:メディアを使って広めていくデジタルマーケティング:消費者自らで広めてもらうそんなUSJデジタルマーケティングの仕事の醍醐味をお聞きしました。社員の方は日常的にパーク内を[...]

    さらに記事を見る
  • 【企業情報】USJのCMP部門

    USJのCMP(コーポレートマーケティングパートナーシップ)部の次長の方にお話を伺ってきました。CMP部とは協賛ビジネスを推進する部門であり、現在31社の企業様に協賛いただいているようです。そのスタイルは、商品区分(例えば飲料、技術など)によってビジネスカテゴリー毎に独占権を出すスタイルのようで、同じカテゴリーで複数の協賛企業様を募ることはないようです。協賛いただく企業様には3つのメリットを提供するようです。①マーケティングメリットこれはマーケティングにUSJとタイアップすることにより話題性を得るメリットです。例)NEC網膜認[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】怪しくない求人の見分け方

    ずっと募集している求人は怪しい、すぐ辞める等、疑って見ちゃう人に読んでほしい記事です。求人サイトをみているとずっと募集している求人があることに気づきます。その時に、求人のスタイルを見て、その違いを理解することが重要です。まず、このずっと募集してる求人にも2つのタイプがあります。➀媒体(求人広告)に掲載されている、未経験歓迎を含む求人➁転職エージェントに依頼している、経験値の必要(幹部社員含む)な求人転職エージェントから見て、➀は流動性の高い(入ってもすぐ辞める)求人だと正直思います。この部類の求人は、自分がその環境に入って[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】ロジカルシンキングを見る2つの質問スタイル

    ロジカルシンキングを選考基準に設けている企業をよく見かけます。ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)もその1社です。あなたが採用担当者だった場合、選考(面接)においてロジカルシンキングを見るためにあなたはどんな方法をとりますか?USJの面接ではロジカルシンキングを探るための王道のやり取りがあります。それは転職理由や志望動機、また経験したプロジェクトなどあらゆる場面であなたがどう考えたか紐解くやり取りです。いわゆる、「なぜなぜ質問」です。質問への回答にたいして更になぜ?と聞かれます。そしてその答えにも。更になぜ?と聞か[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】転職は中毒になる?

    転職回数が3回を超えてる人に読んでほしい記事です。自分の意志ではない転職(会社倒産など)は別として、自分の意思で転職をする場合、こう思いませんか?・人間関係を改善したい・給与を上げたい・もっと評価してくれる場所があるはずだ!・このままでいいのだろうか?将来が不安だなぁ。。転職活動者のほぼ全員が最初はそういうきっかけがあり転職活動を始めます。それが、初めての転職の時はそれでいいかもしれません。でも、転職回数を重ねてくると、ちょっとしたことで「また同じ考えが浮かんでくるようになります」ここで注意が必要です。おそらくどん[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】応募する会社、応募しない会社の決め方

    その会社への応募を悩んでいる時に読んでほしい記事です。お会いする登録者の方々に必ず尋ねている質問があります。あなたの企業選択の基準を教えてください。人によって様々ですが、応募する会社と応募しない会社の傾向値はある程度見えてきます。応募する会社の共通点・想定年収が他求人と比較して劣っていない・勤務地が近い・事業内容が理解しやすく、面白そう・伸びている応募しない会社・想定年収が低い(年収300万円代はかなり厳しい)・勤務地が遠い・事業内容に特徴がない・事業成長するイメージが持てない上記の項目の中で転職エー[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】第一志望の作り方

    複数社応募をする時に読んでおく記事です。書類選考時点で志望順位を聞くエージェントに会ったこともありますし、応募者自らが明言される場合もあります。書類選考が通過した場合も想定して、第一志望じゃない企業にまず応募して、面接を先に組んで練習したいんです。とおっしゃる方もいます。質問 その1その企業が現在志望度3位だとして、1位と2位が落ちたら志望順位は1位になる会社なんですよね?だとしたら大事な応募先では?質問 その2年収が2倍とか、通勤10分とか、いきなり役員入社とか、かなりイレギュラーな求人でもないのに、そこまで[...]

    さらに記事を見る

海外の記事一覧

「最後の転職」のご紹介

「最後の転職」は転職理解メディアです。求人をはじめとした企業情報の発信と転職に必要な情報発信を行っています。

再転職危険度診断

  • 何が転職を繰り返させるのか?
  • あなたの内面に潜む再発要因とは?
  • あなたの無意識を診断します

第2の職務経歴書 f i t

受かる人の共通点は自己理解!
スキル・経験に加えて、内定にたどり着くために必要な準備です。
f i t は自分のことを理解する面接対策ツールとして無料でご活用いただいています。

面談実話 最後の転職

転職エージェントの面談実例をご紹介しています。転職活動者の方々の実際の活動を公開することで、あなたの転職活動のヒントをお伝えします。

転職エージェントブログ

転職エージェントがお伝えする、書類作成の極意、面接の極意、企業風土、採用スタイル、働く人の魅力などの情報が満載!

職種別検索