• 【転職Q&A】面接に受かる方法

    面接になかなか受からない方に読んでほしい記事です。転職活動を進めていくうえで、誰もが出くわす「面接お見送り」。選考に落ちると誰だって落ち込みます。そして次の会社をまた受ける。この繰り返しの中で、あなたが意外なほど見落としているものがあります。それは「面接での見送り理由の確認」です。我々の登録面談に来ていただき、過去の活動履歴をヒアリングする際にももれなく伺いますが、意外とみなさん意識していない。 ダメ出しをしてもらったその原因を理解して克服することによって、同じ失敗を繰り返さないだけでなく行きたい会社に合格できるにもかかわら[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】応募履歴管理をしないと起こる悲劇

    求人の応募履歴を管理してない人に読んでほしい記事です。ご登録者の方に応募している企業のことを聞くことがあります。「社名」、「応募時期」、「応募経由」、「応募職種」、「その結果」などが中心です。この中で、注意深く取り扱わないといけない情報があります。それは「応募経由」と「その結果」ですここで応募経由についてのおさらいです。現状ネット経由での応募の場合以下の3パターンが存在しています。まず、➀採用企業に直で応募この場合、合否連絡も人事から直接連絡が来ます。当事者の判断で選考が進むので結果は事実です。次に、弊社も[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】回答は具体的に

    面接で上手くいかないなぁと感じている人に読んで欲しい記事です。一般的に、質問にはクローズドクエスチョンとオープンクエスチョンの2つがあります。これは企業の採用面接の場でも同様です。クローズドクエスチョンとは・・・相手が「はい、いいえ」または「AかBか」の択一で答えられるような、回答範囲を限定した質問の仕方をいいます。オープンクエスチョンとは・・・「どう思うか?」「実際に行った業務は何なのか?」などのように、制約を設けず相手に自由に答えさせるような質問の仕方をいいます。面接で、より重要なのはこのオープンクエスチョンへの回答で[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】転職活動後にも活用できる転職サイト

    転職活動中の方はもちろんですが、転職活動終了した方にも読んでほしい記事です。先日、弊社が転職サポートした方と転職祝いの席で話していました。その方曰く、弊社の情報サイト「最後の転職」は転職活動中の方はもちろん、転職が決まって新しい職場で働いているときも参考になる記事がたくさんある。とのこと。非常にありがたいお言葉です。弊社サイトのコンセプトはブラックボックス化された転職エージェントの仕事をオープンにすること具体的には、・エージェントの扱う求人が非公開求人として扱われていた従来のスタンスを崩し、全公開すること。 ・エ[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】離職率の高い会社の見分け方

    離職率の高い会社には入りたくない時に読んでほしい記事です。採用活動をサポートしていると離職率の高い会社に出会うこともあります。今年に入りそんな会社に2社遭遇しました。なぜその会社は離職率が高いのでしょうか?経営者が「辞めたい人は辞めればいい」という考え方を持っている。そしてそれを社内にも告知している。本人の主体性を重んじていると言えばそれまでなのですが、声に出してしまうことによって社員の心に興ざめが起こってしまっています。40名近くが1年で辞めて、その穴を埋めるべく30名採用したようです。離職率の高さを誰かのせいにしている。[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】転職サイトに経歴をきちんと書かないと損をする。

    リクナビやDODA、エン転職など転職サイトを利用して転職活動をされている方に読んでほしい記事です。あなたを含め、転職サイトを利用している人が普段は目にしない「人さまの経歴書」を誰よりも見ているのが転職エージェントです。転職エージェントは求人を掲載して求人応募の方々に転職サポートを行ったり、企業からの依頼に基づいて対象となる方々にスカウトメールをお送りしたりします。いずれの場合も、転職エージェントがその方と会うかどうか、企業に推薦をしようかしまいかの判断をするのは書かれている内容になります。今回この記事を書こうと思ったのは、経歴(業務[...]

    さらに記事を見る
  • 【エージェントブログ】営業電話でしてはいけないこと

    新規顧客獲得の為に営業電話をする人に読んで欲しい記事です。先ほどこんな電話がありました。営業マン「初めてのお電話恐縮です。私○○の鈴木と申します。代表者の方いらっしゃいますか」FRA「はい、私ですが、どんな御用でしょうか?」営業マン「オフィスの空間デザインを行う会社なのですが、ご入用のタイミングが今でなくとも、一度お時間いただけませんでしょうか?」FRA「今はニーズがないので、その時にまたお願いします」営業マン「そうですか、私は新入社員なのでぜひとも勉強の為に・・・」FRA「だったらなおさら時間は作れない。新人の教育[...]

    さらに記事を見る
  • 【企業情報】USJのCMP部門

    USJのCMP(コーポレートマーケティングパートナーシップ)部の次長の方にお話を伺ってきました。CMP部とは協賛ビジネスを推進する部門であり、現在31社の企業様に協賛いただいているようです。そのスタイルは、商品区分(例えば飲料、技術など)によってビジネスカテゴリー毎に独占権を出すスタイルのようで、同じカテゴリーで複数の協賛企業様を募ることはないようです。協賛いただく企業様には3つのメリットを提供するようです。①マーケティングメリットこれはマーケティングにUSJとタイアップすることにより話題性を得るメリットです。例)NEC網膜認[...]

    さらに記事を見る
  • 匿名転職相談サービス「あしながエージェント」

    転職エージェントに相談したいけど登録しないといけないのが面倒だな。と思っているあなた。そんなあなたの為に、匿名で相談にお応えするサービスです。※弊社へのご登録の必要はありません。「あしながエージェント」あなたの質問にズバリお答えするフルカスタマイズQ&Aサービスです。もちろん無料で面談も不要です。サイト上でのやり取りだけで完結する便利なコミュニケーションサービスです。エージェントに相談いただく方々の目的は大きく2つに分類できると思っています。「求人を探す」と「転職活動のご相談」もちろん弊社はどちらも提供して[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】転職活動のマナー

    転職活動を行っている人に読んでほしい記事です。我々のような転職エージェントや採用企業へのエントリーを頂くことは非常にうれしいことです。半面、マナーの悪い?方々も一部いらっしゃるようなので書くことにしました。➀企業面接に連絡なしで行かない➁転職エージェントにエントリー頂いたが、いくら連絡をしても音信不通➂転職エージェントの面談に連絡なしで行かないざっと上記3つのパターンが我々の言うところのマナーの悪い方々です。大体2割くらいの方々がこれに該当しています。多いか少ないかでいうと我々の感覚的には「異常に多い」です。何のマナー?[...]

    さらに記事を見る

最後の転職の記事一覧

「最後の転職」のご紹介

「最後の転職」は転職理解メディアです。求人をはじめとした企業情報の発信と転職に必要な情報発信を行っています。

再転職危険度診断

  • 何が転職を繰り返させるのか?
  • あなたの内面に潜む再発要因とは?
  • あなたの無意識を診断します

第2の職務経歴書 f i t

受かる人の共通点は自己理解!
スキル・経験に加えて、内定にたどり着くために必要な準備です。
f i t は自分のことを理解する面接対策ツールとして無料でご活用いただいています。

面談実話 最後の転職

転職エージェントの面談実例をご紹介しています。転職活動者の方々の実際の活動を公開することで、あなたの転職活動のヒントをお伝えします。

転職エージェントブログ

転職エージェントがお伝えする、書類作成の極意、面接の極意、企業風土、採用スタイル、働く人の魅力などの情報が満載!

職種別検索