• 【転職コラム】育てる選考という採用スタイル

    新卒の応募が来ない応募が来たとしても2流以下の大学からしか応募が来ない。そんな認知度、不人気ぶり状況下にあって、コンスタントに毎年100名以上の採用を実現してきた人事の話。ノリは、人事ではなく営業打つ手は、サプライズ作戦採用手法は、落とす選考ではなく、育てる選考特にこの「育てる選考」という話は興味深い!おだてるわけでもなく、誰でもいいから採用するわけでもなく、欲しい人材を採用する「育てる選考」が効くらしい!採用の流れは母集団形成→選考→内定となりますが、不人気かつ認知度が低いので母集団形成が大変。求人広告出しても応[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】複数内定と志望順位

    複数内定を取得されて最終的にどこに決めようか悩んでいる人に読んでほしい記事です。内定が同時期に出ている場合は、諸条件比べて判断すればいいと思います。ですが、内定が同時期に出ない場合はどうでしょうか?最近は売り手市場の影響か、内定を出してすぐに意思決断をしてほしいという企業様が比較的多くなりました。他社の進捗を待っていては「採用できない可能性がある」ためです。でも応募者目線で見ると「内定を並べて比較検討したい」という思いが強いでしょう。あなたにお聞きしたいのは、「本当にそうでしょうか?」。複数企業で選考が進んでいる場合、自分[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】面接で手ごたえを得る為に行うこと

    面接を受けた後、手ごたえがなかったと感じている方に読んでほしい記事です。手ごたえがなかった。。。あなたがこの言葉を使うとき、大きく2つの意味が含まれます。➀自分の伝えたいことがしっかり伝えられなかった ➁相手がどう思っているのか読めない(合否がわからない)ほとんどの方は➁を意識して「手ごたえがなかった」とおっしゃいます。でもそれは企業の判断に委ねる部分なので、正直、「考えても仕方ないこと」なのです。アドラー心理学でいうところの課題の分離というやつです。面接に臨む際にやるべきことは➀なのです。つまり「自分はどうだったか[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】仕事の効率性

    最近こんなことがありました。なんだか愚痴っぽい記事ですが、でも仕事の効率とか仕事の相手のことを考えたら、自分たちは仕事をする上では当然クリアしたいレベルの話です。ある企業で内定が出ました。企業:入社必要書類をお送りするので、現住所を教えてくださいFRA:はーい。わかりました。○○県○○市△△1-1-1です。翌日になると企業:郵便を送るのに、相手先の電話番号が必要なので、電話番号を教えてくださいFRA:はーい。○○-●●○○―△△△△ですまた、翌日になると企業:念のため、現住所や連絡先の書かれて[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】キャリアプランイメージの作り方

    面接で、「キャリアプランについて聞かせてください。」と問われた時に返答に困る人に読んでほしい記事です。キャリアプランってそもそもなんでしょう?大きく2つあります➀ご自身の成長イメージ➁ご自身のやりたい仕事中途採用においては、ほぼ➀を聞かれていると思って話を進めます。ご自身の成長イメージとは、過去・現在・未来でのご自身の姿を表現するものになります。社会人になってスタッフとして業務に携わり、現在はマネジャーとなって複数のメンバーを持ち、組織の中で働いているあなたの未来像を言葉で表現することです。ざっくりと「もっと役職を上げ[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】離職率の高い会社の見分け方

    離職率の高い会社には入りたくない時に読んでほしい記事です。採用活動をサポートしていると離職率の高い会社に出会うこともあります。今年に入りそんな会社に2社遭遇しました。なぜその会社は離職率が高いのでしょうか?経営者が「辞めたい人は辞めればいい」という考え方を持っている。そしてそれを社内にも告知している。本人の主体性を重んじていると言えばそれまでなのですが、声に出してしまうことによって社員の心に興ざめが起こってしまっています。40名近くが1年で辞めて、その穴を埋めるべく30名採用したようです。離職率の高さを誰かのせいにしている。[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】言葉で物事を考える大切さ

    頭の体操をしてみましょう問題¥3000のレンタカーを三人でお金を出しあって借りることにしました。一人¥1000ずつ払いました。少ししてからレンタカー屋さんが値段を間違えている事に気づきました。¥3000じゃなくて¥2500の車だったのですレンタカー屋さんは店の従業員に¥500を返しとくようにお願いしました。従業員は悩みました。¥500を返さなきゃいけない、、でもお客さんは3人だから¥500割れない3人に¥100ずつ返して、残りの¥200は従業員が貰っておく事にしました。お客さんは¥100ずつ返して貰い一[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】個人情報と機密保持(NDA)

    現在、ある企業様よりCFOのリプレイス案件をお預かりして活動していますが、非常に気を付けて動く必要があると改めて思います。現任者を活かしつつ、新しくCFOを迎え入れるための採用活動を行うときに➀現任者への配慮➁業務に支障が出ないような配慮➂新規応募者へのしっかりした説明責任この3つは最低限外すことなく進めなければいけません。それを実現するためにはやはり依頼者との密なコミュニケーションが大事です。そして通常の中途採用でも大事なのですが、個人情報の取り扱いと、機密保持が何より重要です。今回の案件は弊社のサイトには掲載でき[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】応募履歴管理をしないと起こる悲劇

    求人の応募履歴を管理してない人に読んでほしい記事です。ご登録者の方に応募している企業のことを聞くことがあります。「社名」、「応募時期」、「応募経由」、「応募職種」、「その結果」などが中心です。この中で、注意深く取り扱わないといけない情報があります。それは「応募経由」と「その結果」ですここで応募経由についてのおさらいです。現状ネット経由での応募の場合以下の3パターンが存在しています。まず、➀採用企業に直で応募この場合、合否連絡も人事から直接連絡が来ます。当事者の判断で選考が進むので結果は事実です。次に、弊社も[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】情報開示の大切さ

    先日こんなことがありました。大阪の○○というポジションで応募していた方の1次面接が無事に通過!ところが通過連絡と同時に、企業からこんなコメントが書かれていました。「入社に至る場合、当初1-2年は東京勤務で、その後関西転勤を想定していますが、ご本人にこの認識で大丈夫かご意向を確認してください。」なぜだろうと思い、企業に確認したところ、「○○というポジションではなく、東京の△△というポジションで選考を進めたいので勤務地に変更が出ています」このことをご本人は知ってるのか?の問いに対しては「ご本人には話をしていません」な[...]

    さらに記事を見る

【転職コラム】羹に懲りてなますを吹く

この記事は約40秒で読めます

転職して入った会社を半年くらいで辞めたい(再度の転職活動をする)と考える方に読んで欲しい記事です。
結果として、その会社で頑張るか、改めて次の会社を探すのかは個々人の状況次第ではあるのですが、注意していただきたいのは転職活動中の視点です。

例えば、

人間関係が悪い環境なので、人間関係が良いのか悪いのかを必要以上に気にした探し方をする。

製品の幅が少ないので、その製品がこけたら会社がつぶれるのでは?と将来を必要以上に気にする

などの傾向が出やすくなります。
複眼的に物事を見ていくことが重要なはずなのに、ネガティブ視点で気になっている部分のみを見てしまう。

 

「羹に懲りてなますを吹く」

 

こうなってしまうと、本来見るべきポイントが見えずらくなります。

・自分の強み
・やりたい業務
・市場におけるご自身の立ち位置
・ご自身の性格や特性

冷静に、行動することが望まれます。

 

あなたの転職活動のご参考に

 

 

★★関西転職なら「最後の転職」★★

「最後の転職」のご紹介

「最後の転職」は転職理解メディアです。求人をはじめとした企業情報の発信と転職に必要な情報発信を行っています。

再転職危険度診断

  • 何が転職を繰り返させるのか?
  • あなたの内面に潜む再発要因とは?
  • あなたの無意識を診断します

第2の職務経歴書 f i t

受かる人の共通点は自己理解!
スキル・経験に加えて、内定にたどり着くために必要な準備です。
f i t は自分のことを理解する面接対策ツールとして無料でご活用いただいています。

面談実話 最後の転職

転職エージェントの面談実例をご紹介しています。転職活動者の方々の実際の活動を公開することで、あなたの転職活動のヒントをお伝えします。

転職エージェントブログ

転職エージェントがお伝えする、書類作成の極意、面接の極意、企業風土、採用スタイル、働く人の魅力などの情報が満載!

職種別検索