• 【転職Q&A】退職活動(交渉)における留意点

    退職活動(交渉)を行う人に読んでほしい記事です。退職の意向を会社側に伝えた際に、こんな質問をされると思います。「退職の理由は何なの?」通常はそう考えるに至った理由や、経緯、具体的な出来事などを伝えると思います。では、企業側がその理由をかき消す対処を行うと言った場合、あなたはどうしますか?例)給与が低いので → じゃあ、給与を見直すよ。同僚と上手くいっていないので → じゃあ、人員配置を見直すよ大事なことは2つあります。➀あなたは「退職交渉」と思っていても、企業側は「条件交渉」だと認識するケースがある。退職活動で紛[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】ロジカルシンキングを見る2つの質問スタイル

    ロジカルシンキングを選考基準に設けている企業をよく見かけます。ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)もその1社です。あなたが採用担当者だった場合、選考(面接)においてロジカルシンキングを見るためにあなたはどんな方法をとりますか?USJの面接ではロジカルシンキングを探るための王道のやり取りがあります。それは転職理由や志望動機、また経験したプロジェクトなどあらゆる場面であなたがどう考えたか紐解くやり取りです。いわゆる、「なぜなぜ質問」です。質問への回答にたいして更になぜ?と聞かれます。そしてその答えにも。更になぜ?と聞か[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】面接で手ごたえを得る為に行うこと

    面接を受けた後、手ごたえがなかったと感じている方に読んでほしい記事です。手ごたえがなかった。。。あなたがこの言葉を使うとき、大きく2つの意味が含まれます。➀自分の伝えたいことがしっかり伝えられなかった ➁相手がどう思っているのか読めない(合否がわからない)ほとんどの方は➁を意識して「手ごたえがなかった」とおっしゃいます。でもそれは企業の判断に委ねる部分なので、正直、「考えても仕方ないこと」なのです。アドラー心理学でいうところの課題の分離というやつです。面接に臨む際にやるべきことは➀なのです。つまり「自分はどうだったか[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】怪しくない求人の見分け方

    ずっと募集している求人は怪しい、すぐ辞める等、疑って見ちゃう人に読んでほしい記事です。求人サイトをみているとずっと募集している求人があることに気づきます。その時に、求人のスタイルを見て、その違いを理解することが重要です。まず、このずっと募集してる求人にも2つのタイプがあります。➀媒体(求人広告)に掲載されている、未経験歓迎を含む求人➁転職エージェントに依頼している、経験値の必要(幹部社員含む)な求人転職エージェントから見て、➀は流動性の高い(入ってもすぐ辞める)求人だと正直思います。この部類の求人は、自分がその環境に入って[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】キャリアプランイメージの作り方

    面接で、「キャリアプランについて聞かせてください。」と問われた時に返答に困る人に読んでほしい記事です。キャリアプランってそもそもなんでしょう?大きく2つあります➀ご自身の成長イメージ➁ご自身のやりたい仕事中途採用においては、ほぼ➀を聞かれていると思って話を進めます。ご自身の成長イメージとは、過去・現在・未来でのご自身の姿を表現するものになります。社会人になってスタッフとして業務に携わり、現在はマネジャーとなって複数のメンバーを持ち、組織の中で働いているあなたの未来像を言葉で表現することです。ざっくりと「もっと役職を上げ[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】仕事の効率性

    最近こんなことがありました。なんだか愚痴っぽい記事ですが、でも仕事の効率とか仕事の相手のことを考えたら、自分たちは仕事をする上では当然クリアしたいレベルの話です。ある企業で内定が出ました。企業:入社必要書類をお送りするので、現住所を教えてくださいFRA:はーい。わかりました。○○県○○市△△1-1-1です。翌日になると企業:郵便を送るのに、相手先の電話番号が必要なので、電話番号を教えてくださいFRA:はーい。○○-●●○○―△△△△ですまた、翌日になると企業:念のため、現住所や連絡先の書かれて[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】転職活動のマナー

    転職活動を行っている人に読んでほしい記事です。我々のような転職エージェントや採用企業へのエントリーを頂くことは非常にうれしいことです。半面、マナーの悪い?方々も一部いらっしゃるようなので書くことにしました。➀企業面接に連絡なしで行かない➁転職エージェントにエントリー頂いたが、いくら連絡をしても音信不通➂転職エージェントの面談に連絡なしで行かないざっと上記3つのパターンが我々の言うところのマナーの悪い方々です。大体2割くらいの方々がこれに該当しています。多いか少ないかでいうと我々の感覚的には「異常に多い」です。何のマナー?[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】書類選考の裏側と勝ち方

    書類選考が通過しないと悩んでる時に読んでほしい記事です。今日こんなことがありました。■書類選考の見送り理由「保守的に感じます。チャレンジしていく思考や未来志向が足りないような気がしました。」絶句しました。どう読んだらこんなコメントが出るんだ??しかし、冷静になると見えてきたものがありました。書類選考者に要らぬ想像をさせてしまった。書類選考者がどんな人かわかりませんが、その人の判断が選考の第一関門であることに変わりなく、応募者がどんなに優れていようがNOと言われればそれで終わり。しかも書類選考者が書類をベー[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】退職活動における留意点

    退職活動で困ったときに読んでいただきたい記事です。まず、会社を辞めるのには3つのパターンがあります。➀辞職これはやめますと言ってそのまま来ないケース。あまりお勧めはしません。➁解雇これは会社から辞めてくれと言われるケース。あまりこういう目に合わないほうが良いですね。➂合意退職一般的に、退職活動と呼ばれているのはこれにあたります。これは従業員、会社双方が話し合って退職の手続きを進めるいわゆる「円満退職」のスタイルになります。さて、合意退職とは言っても会社にも意向があり、そもそも退職を承諾してもらえな[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】マネジメント能力の伝え方

    職務経歴書や面接でマネジメント経験(能力)に関して伝えることが苦手な人に読んで欲しい記事です。マネジメントとは何でしょうか?これはレイヤーによって方法もミッションも変わります。経営層であれば会社運営全般にかかわる事項になりますし、セクション(部課など)マネジャーであれば、その管轄しているセクションのマネジメントになります。もちろん管轄領域(専門領域:人事、経理、法務など)が広くなればなるほど、コントロールしなければいけない事項が増えるので、その領域での経験や専門知識が必要にはなります。では、組織規模(部下の数など)の大小によって[...]

    さらに記事を見る

【転職Q&A】職務経歴書は業務分解して記載すべし!

この記事は約1分18秒で読めます

管理職経験者の方で転職活動をしている人に読んでほしい記事です。

例えば、あなたが営業経験の方だとして、 一般の営業マン時代の頃の業務内容欄には

国内メーカー向けの営業に従事し、開発・設計門への提案や共同開発、顧客との生産調整、現地スタッフの指導など、多岐にわたる営業業務を担当しました。
【配属先】 西日本営業本部
【取扱製品】○○全般
【担当顧客】主に西日本地域の電子機器メーカー・工場全般
【職務内容】ルート営業活動(70%)新規開拓(30%)
【その他】海外出張:年4回、1週間/回程度
【実績】 20xx年度:売上●万円 達成率:●% グループ達成率●%
20xx年度:売上●万円 達成率:●% グループ達成率●%

というように詳細に記載をされていると思います。

では、あなたが営業管理職になった後の職務経歴書の具体的な業務内容欄には

【配属先】 西日本営業本部
【マネジメント人数】30名
【職務内容】営業部門の売上・利益管理、営業部員のマネジメント
【実績】 20xx年度:売上●万円 達成率:●% グループ達成率●%
20xx年度:売上●万円 達成率:●% グループ達成率●%

と書かれていませんか?よくあるケースですがこれではよくわからないのです。

売上・利益管理とは具体的にどのようなことをしていたのか?

例)部門事業予算の策定、顧客ポートフォリオ分析、顧客・エリア別収益予算策定、経営層との社内調整、日次・週次・月次での売上管理など

マネジメントとは具体的に何をしていたのか?

例)顧客ポートフォリオ分析、顧客・エリア別収益予算策定、部員毎営業目標策定、営業戦略策定など

職務内容を業務内容に分解して書き出し、それをベースにマネジメントスタイルや実績を書いていくことが
求められます。このステップを踏んでおくと、面接でも困りません。

あなたは管理職として、具体的に何が出来るの?

弊社に入社した際に、どのように部門を率いていくの?

 

この突っ込んだ質問に答えられるようにしておいてください。

 

あなたの転職活動のご参考に

★★関西転職なら「最後の転職」★★

「最後の転職」のご紹介

「最後の転職」は転職理解メディアです。求人をはじめとした企業情報の発信と転職に必要な情報発信を行っています。

再転職危険度診断

  • 何が転職を繰り返させるのか?
  • あなたの内面に潜む再発要因とは?
  • あなたの無意識を診断します

第2の職務経歴書 f i t

受かる人の共通点は自己理解!
スキル・経験に加えて、内定にたどり着くために必要な準備です。
f i t は自分のことを理解する面接対策ツールとして無料でご活用いただいています。

面談実話 最後の転職

転職エージェントの面談実例をご紹介しています。転職活動者の方々の実際の活動を公開することで、あなたの転職活動のヒントをお伝えします。

転職エージェントブログ

転職エージェントがお伝えする、書類作成の極意、面接の極意、企業風土、採用スタイル、働く人の魅力などの情報が満載!

職種別検索