• 【転職Q&A】面接突破のカギは質問力

    面接対策の際に、企業からの想定質問に対しての回答を準備して臨んでいる方に読んでほしい記事です。まず、あなたが今準備してることは間違っています。大事なのは、回答を準備することではなく、質問を準備することだからです。ただ、安易な質問をいくら考えてもダメです。質問を準備する時は以下のことも併せて行わなければいけません。➀その質問に対しての期待する回答(仮説)も考える。回答を考えるとは、つまり「こういう回答だったらいいになぁ」という自分の求めていることを明確にすることです。➁その質問をする理由(意図)も考える。その質問の回答を[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】あなたの知らないエージェントの価値

    転職エージェントって頼りにならないなぁと思ってる方に読んでほしい記事です。先日、下記のようなコメントを頂きました。転職活動中なのは事実なのですが、エージェント様が提供して下さる求人が➀エージェント様を経由しなくてもweb応募可能(超強力なコネクションも特になし)➁募集求人が同じものばかり➂行って求人だけもらって終わり(1時間話すより求人サイト見たほうが効率よいのでは?)というのがありまして、連絡を取るべきなのか悩んでおりました。非常にストレートでわかりやすい。そして、エージェントの価値について考えるきっかけになりました。[...]

    さらに記事を見る
  • 【企業情報】USJのセールス&アライアンスマーケティング

    株式会社ユー・エス・ジェイのマーケティング本部に属するセールス&アライアンスマーケティング部の次長にお話を伺ってきました。現在パークに来場される方々の約10%が海外からのゲストになっているようです。同部のミッションはずばり「集客」大きく分けると・関西圏からの集客・関西圏外からの集客・海外からの集客この3つのエリアからどのようにしてパークに来ていただくか?これを真剣に考えている部門です。部門の構成としては総勢41名、6チーム編成となっており、①戦略予算チーム②国内遠方集客チーム③海外集客チーム④ビジネスアライアン[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】転職活動のマナー

    転職活動を行っている人に読んでほしい記事です。我々のような転職エージェントや採用企業へのエントリーを頂くことは非常にうれしいことです。半面、マナーの悪い?方々も一部いらっしゃるようなので書くことにしました。➀企業面接に連絡なしで行かない➁転職エージェントにエントリー頂いたが、いくら連絡をしても音信不通➂転職エージェントの面談に連絡なしで行かないざっと上記3つのパターンが我々の言うところのマナーの悪い方々です。大体2割くらいの方々がこれに該当しています。多いか少ないかでいうと我々の感覚的には「異常に多い」です。何のマナー?[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】人事が生み出す機会損失

    転職エージェントとしての見解です。採用人事が機会損失を生み出していると感じます。採用人事の仕事って・応募を増やすこと・部署のニーズを把握して情報発信すること・応募者の状況管理をすることこれに尽きると思っています。書類選考で現場に書類を出さずに人事判断で見送ることを聖域とでも思ってる人事がいます。もちろん、直接応募で明らかにダメなケースの場合はそれでもいいです。しかしエージェントからの紹介にもかかわらず、とにかくまずは自分たちで選考をする。結果として現場からは、「応募が少ないじゃないか!」と言われ、エージェントには「[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】退職活動(交渉)における留意点

    退職活動(交渉)を行う人に読んでほしい記事です。退職の意向を会社側に伝えた際に、こんな質問をされると思います。「退職の理由は何なの?」通常はそう考えるに至った理由や、経緯、具体的な出来事などを伝えると思います。では、企業側がその理由をかき消す対処を行うと言った場合、あなたはどうしますか?例)給与が低いので → じゃあ、給与を見直すよ。同僚と上手くいっていないので → じゃあ、人員配置を見直すよ大事なことは2つあります。➀あなたは「退職交渉」と思っていても、企業側は「条件交渉」だと認識するケースがある。退職活動で紛[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】成果の伝え方

    面接で自分の実績を上手く表現できていないと感じている方に読んで欲しい記事です。あなたは面接で自分の成果をどのようにして相手に伝えていますか?目標に対して120%の成果を出しました!これはこれで達成している結果を明確に伝えることが出来るでしょう。でもこれだけでは実は不十分なのです。特に採用面接においては、面接官の頭の中には「?」が残ります。聞く側が知りたいのは、結果だけではなく、成果を導くためにあなたが行った行為や考え方を知りたがっています。あなたが置かれた環境や状況(事実)をどう理[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職Q&A】書類選考を通過する提案書スタイル

    職務経歴書がうまく書けない時、よく出来ているのかわからない時に読んでほしい記事です。営業で提案書を書いたことがある人なら理解が早いと思います。最初は下手くそでも、何度も何度も書き直し、いろんなものを参考にしながら提案書はいいものになっていきます。では、職務経歴書はどうでしょうか?上手い人にはあまりお会いしません。圧倒的に書く回数が少ないからです。以前にも職務経歴書の書き方について書きましたが、今回は違う視点でお話ししようと思います。練習➀まず、同僚や部下の職務経歴書を書いてみてほしいのです。その同僚や部下を人にしっかり伝[...]

    さらに記事を見る
  • 【エージェントブログ】営業電話でしてはいけないこと

    新規顧客獲得の為に営業電話をする人に読んで欲しい記事です。先ほどこんな電話がありました。営業マン「初めてのお電話恐縮です。私○○の鈴木と申します。代表者の方いらっしゃいますか」FRA「はい、私ですが、どんな御用でしょうか?」営業マン「オフィスの空間デザインを行う会社なのですが、ご入用のタイミングが今でなくとも、一度お時間いただけませんでしょうか?」FRA「今はニーズがないので、その時にまたお願いします」営業マン「そうですか、私は新入社員なのでぜひとも勉強の為に・・・」FRA「だったらなおさら時間は作れない。新人の教育[...]

    さらに記事を見る
  • 【転職コラム】情報開示の大切さ

    先日こんなことがありました。大阪の○○というポジションで応募していた方の1次面接が無事に通過!ところが通過連絡と同時に、企業からこんなコメントが書かれていました。「入社に至る場合、当初1-2年は東京勤務で、その後関西転勤を想定していますが、ご本人にこの認識で大丈夫かご意向を確認してください。」なぜだろうと思い、企業に確認したところ、「○○というポジションではなく、東京の△△というポジションで選考を進めたいので勤務地に変更が出ています」このことをご本人は知ってるのか?の問いに対しては「ご本人には話をしていません」な[...]

    さらに記事を見る

【転職Q&A】退職活動(交渉)における留意点

この記事は約1分4秒で読めます

退職活動(交渉)を行う人に読んでほしい記事です。

退職の意向を会社側に伝えた際に、こんな質問をされると思います。

「退職の理由は何なの?」

通常はそう考えるに至った理由や、経緯、具体的な出来事などを伝えると思います。
では、企業側がその理由をかき消す対処を行うと言った場合、あなたはどうしますか?

例)
給与が低いので → じゃあ、給与を見直すよ。
同僚と上手くいっていないので → じゃあ、人員配置を見直すよ

大事なことは2つあります。

➀あなたは「退職交渉」と思っていても、企業側は「条件交渉」だと認識するケースがある。
退職活動で紛糾する場合、多くのケースがこれにあたります。
退職理由などをより細かく伝えれば伝えるほど、条件交渉に話がすり替わっていきます。
結果として退職理由がなくなってしまった!なんてこともあるのです。
それが本当に退職理由の消失であればいいのですが、ご相談いただくのは、退職交渉がうまく進まないということです。
辞めたいけど認めてもらう理由がうまく用意できない。

では、どうするのが良いのか?

詳細を伝えるのは控えて、交渉ではなく退職の意向を伝えているということをはっきり伝えることです。

➁退職遺留の理由をしっかり把握する。
退職活動で慰留された場合、心が揺らぐ場合も当然あります。
しかし、大事なのはその理由です。
「あなたが居ないと会社が困る」が前面に出てるならやはりその会社は去ったほうが良いでしょう。
会社の将来を心配するのは会社側からすれば当然ですし、その感情があるのも当然です。
がしかし、「あなたがその会社で働く理由を、あなた目線で考えて慰留してくれる姿勢が見えない」ということです。

あなたの転職活動のご参考に

★★関西転職なら「最後の転職」★★

「最後の転職」のご紹介

「最後の転職」は転職理解メディアです。求人をはじめとした企業情報の発信と転職に必要な情報発信を行っています。

再転職危険度診断

  • 何が転職を繰り返させるのか?
  • あなたの内面に潜む再発要因とは?
  • あなたの無意識を診断します

第2の職務経歴書 f i t

受かる人の共通点は自己理解!
スキル・経験に加えて、内定にたどり着くために必要な準備です。
f i t は自分のことを理解する面接対策ツールとして無料でご活用いただいています。

面談実話 最後の転職

転職エージェントの面談実例をご紹介しています。転職活動者の方々の実際の活動を公開することで、あなたの転職活動のヒントをお伝えします。

転職エージェントブログ

転職エージェントがお伝えする、書類作成の極意、面接の極意、企業風土、採用スタイル、働く人の魅力などの情報が満載!

職種別検索